曹洞宗天海山雲龍寺

八王子にある雲龍寺は、法事・法要から室内墓苑・永代供養まで全てを兼ね備えた名刹寺院。

寺院概要

曹洞宗大本山/永平寺・総持寺について

・永平寺

大本山永平寺は、高祖道元禅師(こうそどうげんぜんじ)が1244(寛元2)年、傘松峰大仏寺を開き、のちに吉祥山永平寺と改められました。約750年の歴史を誇るこのお寺は今でも200余名の修行僧が修行に励んでいます。

・総持寺

大本山總持寺は、石川県にあった諸嶽(もろおか)寺を1321(元亨元)年、太祖瑩山禅師(たいそけいざんぜんじ)が諸嶽山總持寺と改められたのが始まりです。明治時代に焼失したのをきっかけに現在の横浜市に移転しました。瑩山禅師の教えそのままに他の利をいかし、現在も社員研修や参禅会等が行われています。

諸堂拝観

境内名勝

施設のご案内

■光明霊廟 ■光明観音堂 ■雲龍寺光明霊園 ■明珠閣

交通のご案内

電車をご利用の場合

京王高尾線「山田駅」より徒歩6分。
・高尾方面よりお越しの方 上り「北野・新宿方面」行
・新宿・調布・府中方面よりお越しの方 下り「高尾山口方面」行
・JR中央線「八王子駅」よりお車で10分。

バスをご利用の場合

京王八王子駅、JR八王子駅南口より
京王バス〈八62〉山田駅経由 「上大船駅」行 〈八64〉
山田駅経由 「東京家政学院」行 「南山田バス停」下車徒歩4分。

タクシーをご利用の場合

JR八王子駅南口又はJR西八王子駅南口より「山田町の雲龍寺」もしくは「山田町の五重塔」とお伝え下さい。

お車をご利用の場合

中央自動車道八王子 IC第2出口より10分
【国道20号線甲州街道より】
日野市・八王子市方面からお越しの方 「八幡町」交差点を南下して相模原方面へ。
京王高尾線「山田駅」を過ぎて約400m先の「八王子市斎場東」を右折、250m先の右手が当墓苑です。
【国道16号線東京環状より】
多摩市・神奈川県相模原市方面からお越しの方 「片倉町」交差点より
北野街道を西へ進み、高尾方面へ。2km先の「小比企町」を右折、400m先
「八王子市斎場東」を左折、250m先の右手に位置します。